ツーショットダイヤルで働くメリットとデメリットについて

テレクラは風営法や暴対法などで取り締まられて衰退

テレクラは風営法や暴対法などで取り締まられて衰退ツーショットダイヤルは、男性からも掛ける事で出来るようになった匿名で簡単に男女と知りあえるお手軽さで人気を集めた

ツーショットダイヤルは、良くテレフォンクラブのサービスと比較されます。
テレフォンクラブは、男性客がお店に時間ごとにアップする利用料金を支払って個室に入って、女性客から電話がかかって来るのを待つサービスです。
個室は狭くて中には椅子と机と電話機とボックスティッシュが置かれています。
そこで電話が掛かってきたら、他の客と競い合って電話にでます。
素早く受話器を取った方と繋がるため、運動神経が要求されますが、一番初めに当たりの女性が掛けてくるわけではなく、繋がっている内は掛かって来ても出られないので次に早い人がどんどん取って行きます。
マッチして会話が盛り上がる女性と巡り会うのは運次第なので、そのギャンブル性もあって人気がありました。
テレフォンクラブで掛かって来た女性と単に会話を楽しむ事が出来ますが、一応風俗店なのでティッシュペーパーを使って個室内でテレホンセックスを楽しむ客が多かったです。
さらに会話している相手の女性と、デートをしたり性交渉を行う約束をする事が出来るので、2021年現在にもある出会い系サイトのような利用のされ方もしてました。
1985年ごろに流行り出したサービスで、電話を掛けてくる女性は当時まだ多数あった公衆電話ボックスに貼られたフリーダイヤルの書かれたシールからで、電話ボックスに卑猥なシールが貼られていたため当時から社会問題となってました。
テレフォンクラブは、電話ボックスに卑猥な宣伝シールを貼りまくった事や、暴力団などの資金源となっている事から風営法や暴対法などで取り締まられて衰退しました。

横須賀近郊で最も女性コールが多いツーショットダイヤルはマックスです。
テレクラ店舗は市内に存在しません。
ところで横須賀は湘南なのでしょうか?https://t.co/3bqywmEnaY

— テレクラ出会いガイド【近所の女性と今すぐに会話したり出会ったりする方法や近所のアダルトショップ紹介】 (@telguideinfo) March 19, 2021